BLOG ブログ

HOME // ブログ // お顔のお肉どのタイプ??

CATEGORY


ブログ

お顔のお肉どのタイプ??

こんにちは☆
堺市で小顔矯正のほのか整体です(^^♪
風邪が寒い日が続いていますが体調崩していないですか??
首元をしっかり温めるといいみたいですね☆

皆様お顔のお肉気になったことないですか??
私ももちろんその一人!!
ほほのお肉が。。。。。笑

まずは、じぶんの「顔太り」の原因を突き止めるましょう!!
顔太りにもさまざまな原因があります!!
その中でも4つのタイプに分けてそれぞれの顔痩せ方法を提案!!
まずはじぶんの顔太りの原因を突き止めてみましょう(^^)/

① 朝起きたとき、まぶたや顔全体が腫れぼったく感じる
→「むくみ」タイプ

② 眉の高さ、口角の高さが左右非対称で、歯ぎしりや食いしばる癖がある
→「ゆがみ・コリ」タイプ

③ 頬が垂れ下がり下膨れ気味で、ほうれい線が気になる
→「たるみ」タイプ

④ 明らかに以前より太った
→「脂肪」タイプ

本日はその中でむくみをピックアップ!!
①「むくみ」タイプ→リンパを流して顔痩せしましょう
誰でも多かれ少なかれむくみがあります。
そのむくみは顔中に張り巡らされたリンパの詰まりによっておこるのです!

リンパは、顔全体に張り巡らされており顔から首つながっています。このリンパ節というところに老廃物が多いと循環が滞ってしまって浮腫みの原因になります。ですので、普段からこのリンパの循環をよくすることで浮腫みにくい顔を作ることができます。

その中でもダメな行動は????

① 咀嚼回数が少ない。
→ 顎周りを使わないと顎関節の近くを通ってる血流が悪くなる。一口につき30回を目安によく噛んで。

② 体を冷やす。冷たい飲み物をよく飲む。
→ 冷えると筋肉が使われにくくなり、血流低下で浮腫みが増加してしまう。

③ 姿勢が悪い。
→ 猫背になると首が前に落ちてストレートネックになってしまう。その結果、首の血流が悪くなり、浮腫み増加につながってしまう。

④ あまり笑わない。
→ 笑うと、顔全体の筋肉を効率よく使うことができる。筋肉を使ってるとむくみ予防につながるのだとか。

⑤ 脚を組む。
→ 脚を組むことで骨盤が後ろに倒れ、首が前に出てしまう。その結果、首が凝り浮腫みにつながってしまうのだそう。

皆様どのタイプかチェックしてくださいね!!

ブログ一覧