BLOG ブログ

HOME // ブログ // ダイエットには『水』も欠かせません☆

CATEGORY


ブログ

ダイエットには『水』も欠かせません☆

こんにちは♪
堺市で小顔整体のhonoka整体の廣瀬です!!5月も早いもので半ば過ぎましたね!例年とは違い自宅で皆様はどのようにお過ごしですか?

さて!前回ダイエットでのお食事について記事を書かせて頂きました。
今日は水分について書いていきますね✩.*通って頂いている方皆様に水分量をお聞きしています!

水分量をお聞きしていてビックリなのが水分は水分でも水ではなくカフェインのみの水分しかとってないって方多いです!

毎日コーヒーしか取ってないって方何人か居ました(°д°)
何故水が良いのかというと

「水をたくさん飲むと健康に良い」という話はよく聞くと思います。

人間の身体の60%は水分でできており、酸素や栄養素を運んだり体温を維持したり、老廃物の排出などの生命維持に必要な役割を担っています。

水を飲むことで得られる美容&健康効果は、主に6つあると言われています(^^)

①ストレスや不眠の解消
②疲労回復
③浮腫解消
④便秘解消
⑤ダイエット効果
⑥美肌効果

効果を高める水の飲み方をお伝えします✩.*˚

①タイミングを決めてこまめに飲む
前でも触れたように、1度に大量の水を飲んでも尿として排出されてしまうので、思うような効果は得られません。

タイミングを決めて、1回コップ1杯ほどの水をこまめに飲む事をオススメします!

・朝起きたとき
・スポーツしたとき
・入浴後
・就寝前

1日に飲む水の量は最低でも1.2リットルは必要です!
実は1日に人間が必要な水分量は、なんと2.5リットル!

食べ物からの摂取や体内で生成される水分もありますが、意識して摂取しないとすぐに水分不足に陥ってしまいます。

身体から出る水分を考慮して、1日に飲む水の量は最低でも約1.2リットルをオススメします✩.*˚

②水は冷やし過ぎない
暑い日や入浴後など、体温が上がっているときは冷たい水を飲みたくなってしまいがちですが、実は冷やしすぎは良くないです(´×ω×`)

吸収スピードが速いので、スポーツ後や入浴後に適してはいますが、身体に負担を掛けてしまいます。

また、日常的に冷水を飲んでいると、冷え性や便秘を引き起こす可能性もあるので常温で!!

吸収スピードはゆっくりですが、消化器官への負担はほぼありません。

実は白湯もオススメです♪

吸収スピードはさらにゆっくりになりますが、身体への負担を最小限に抑えることができます。

身体を内側から温めることにより、内臓機能の活発化や代謝アップ、免疫力アップなどの効果も期待できます!

私は最近この画像の水を毎日常温で500ミリ×2本飲んでいます!!
水は沢山種類があり私は〖プラズマ解離水〗を飲んでいます!
プラズマ解離水は水そのものをあらかじめ水素原子(H+)に解離させているので、小腸での解離作業が必要なく、瞬時に細胞内に入ってくれます!エイジングケアに私は飲んでいます(^^)是非参考までに✩.*˚

DMからもご予約受け付けてます!
何か気になる事がございましたら
宜しくお願い致します(´∇`)

 

大阪府堺市南区茶山台1-2-3
TEL:072-295-8100

口コミランキング1位!
月間利用者数800万人の【エキテン】
↓↓口コミはこちらから↓↓
https://www.ekiten.jp/shop_61060237/review/

↓↓当院の事をもっと詳しく知りたい方は↓↓
https://honokaseitai.com/

当院が小顔矯正について取材を受けました☆
↓↓小顔矯正について詳しく知りたい方↓↓
https://bochi2.net/30591

ブログ一覧