BLOG ブログ

HOME // ブログ // 「足がつる」改善方法を紹介!

CATEGORY


ブログ

「足がつる」改善方法を紹介!

こんにちは
堺市南区、泉ヶ丘駅すぐの猫背・骨盤矯正
ボディーメイクズHonoka.整体です

昨日は、「足がつる」原因を考えてみました。

今日はその改善方法を紹介します☆



・筋肉の疲労

「足がつる」場所で最も多いのが『ふくらはぎ』です。

悪い姿勢で長時間立ちっぱなし、急激な運動をした、運動不足、

などで、『ふくらはぎ』の筋肉がカチカチに固くなっていると「足がつる」原因になります。

固くなった筋肉は放っておいても柔らかくなりません。

柔らかくするためには『ストレッチ』が最適です。血行不良の改善にも繋がるので是非チャレンジしてみてください。

『ふくらはぎのストレッチ』

①まっすぐ立った状態から、右足を半歩前に出す

②左かかとを地面につけたまま、右ひざを前に曲げていく

③その状態で10秒間キープ

④1セット3回を3~5セットする

(左右交替しながら行ってください)

ここでより効果を出すために、意識してほしいポイントをお伝えします☆

意識してほしいポイントは《つま先の向き》です。
写真を確認してください。



◎正しい
つま先がまっすぐ前を向いている

×間違い
つま先が外を向いている

たったこれだけの違いで、ストレッチの効果は全然違います!

もちろん足のむくみ対策にも効果大!

せっかくストレッチするなら、正しいフォームで効率よくストレッチしましょう!

・水分やミネラル不足

水分は、この前のブログでも紹介させていただきましたが、1日最低でも1リットルは飲むようにしましょう。
(コーヒーやお茶はだめですよ!)

水分が不足すると血行不良の原因にもなります。

特に寝てる間は汗をかいているので、寝る前にコップ1杯の水を飲みましょう。

そして食生活の見直しも必要です。

ミネラルは特に海藻などに多く含まれます。

野菜や果物、牛乳などもバランスよくとりましょうね。

 

いかがでしたか?

今日はご自身で改善できるポイントをお伝えしました。

ストレッチがわかりにくい場合、自分ではどうにもできない!

と思われる方は、ご連絡ください。

当院では、患者様の悩みに合わせてしっかりと施術させて頂きます。

お一人で悩まず、まずはご相談を!

大阪府堺市南区茶山台1-2-3
TEL:072-295-8100

☆当院の事をもっと詳しく知りたい方は☆

口コミランキング1位!
月間利用者数800万人の【エキテン】
☆口コミはこちらから☆

当院が小顔矯正について取材を受けました☆
☆小顔矯正について詳しく知りたい方☆

ブログ一覧