BLOG ブログ

HOME // ブログ // 脚が痩せないのはなぜ!?原因と対処法を紹介!

CATEGORY


ブログ

脚が痩せないのはなぜ!?原因と対処法を紹介!

こんにちは
堺市南区、泉ヶ丘駅すぐの猫背・骨盤矯正
ボディーメイクズHonoka.整体です

今回は、最近患者様からよく聞かれる

「太ももは痩せないの!?」

についてお伝えします☆


誰もがスラっとした脚に憧れますよね?

太ももが痩せないのには、いくつか原因があります。

原因によって対処の方法が違ってくるので、まずは自分はどの原因なのかを理解することが重要です。

そのためにもまずは「いい姿勢」を理解していただきたいです。

負担のない姿勢は、いい身体を作っていきます。

まだ見られていない方はこちらからどうぞ

☆『いい姿勢』って何?胸を張るのは間違いです!☆

目次

太ももが太くなる原因

皆さんは、太ももが太いからと言ってむやみに運動したり、マッサージしたりしていませんか?

間違った運動やマッサージは、逆に太ももを太くしてしまう可能性があります。

きちんと原因に対処していきましょう!

むくみ

むくみ

□立ち仕事やデスクワークなど、同じ姿勢でいることが多い

□足先が冷える

□冷たい飲み物や、食べ物が好き

□靴下の跡がくっきり残ってなかなか消えない

このような方は、脚がむくんでいる可能性があります

むくみは、細胞に余分な水が溜まっている状態です。

原因は

・塩分の過剰摂取

・血液の循環不良

などがあります。

むくみの改善方法

・塩分の過剰摂取の場合

塩分はなかなか排出できないので、しっかりと尿として外に排出しましょう!

そのためには利尿作用のあるカリウムがおすすめです。

食品ではアボカドや納豆がおすすめです。

・血液の循環不良の場合

循環不良が起こっている方は、運動不足の方が多いです。

しっかりと筋肉を動かすためにストレッチを行うようにしましょう。

脂肪の蓄積

□太ももを両手で。雑巾を絞るようにすると、表面がぼこぼこしている

□膝のまわりにもお肉がついている

□太ももを指でつまめる

このような方は、脂肪が蓄積されて、セルライトになっている可能性が高いです。

脂肪が蓄積されてしまう原因は

・運動不足

・食べ過ぎ

などがあります。

脂肪の蓄積改善方法

・運動不足の場合

まずは身体を動かすことに慣れていきましょう!

無理のないウォーキングから始めるといいでしょう。

そして身体を動かすことに慣れてきたら、スクワットに挑戦してみてください。

・食べ過ぎの場合

過剰なカロリーの摂取は脂肪として蓄積されるだけです。

自分にとって、適切な食事量を把握しないといつまでも効果は出ません。

ご自身の食事量がわからない場合は、食べたものを書き出していってください。

まずは現状を把握するところから始めましょう

筋肉が硬い

□過去にスポーツをしていた

□今スポーツをしている

□ヒールの高い靴をよく履く

このような方は、筋肉がカチカチになっていて、その間に脂肪がたまっている可能性があります。

また、筋肉はカチカチに硬くなってしまうことで筋肉の横幅が大きくなり太く見えてしまいます。

筋肉が硬い改善方法

硬くなった筋肉には、マッサージよりもストレッチが効果的です。

動画がありますので、そちらで確認してください。

骨盤の歪み

□靴底の減り方が左右で異なる

□椅子に座るときに脚を組む

□立つときは、どちらか一方に体重を乗せてしまう

□猫背になっている

□おなかがポッコリしている

このような方は、骨盤が歪んでいる可能性が高いです。

骨盤が歪むと、

・筋肉の偏りができる

・脚への血流が悪くなる

・立つときに、太ももに力が入ってしまう

・脚がむくむ

などが起こります。

骨盤の歪み改善方法

骨盤の歪みは日常生活の偏りで起こります。

さきほども言ったような

・脚を組む

・片足重心になる

・猫背になる

など、骨盤が歪む原因はたくさんあります。

まずはいい姿勢ができるように意識してみてください。

いい姿勢がどうしてもできない場合は当院までご相談ください。

今のお身体の状態をしっかりとチェックし、あなたに合った最適な施術を提案します。

まとめ

いかがでしたか?

脚が太いといっても、原因は様々です。

間違った対処をしてしまうと、細くしようとしているのに、太くなってしまう可能性もあります!

まずは自分がどのタイプなのかしっかりと見極めましょう

ブログ一覧