BLOG ブログ

HOME // ブログ // 実は子供も悩んでる!?『キッズ脱毛』について考えてみた

CATEGORY


ブログ

実は子供も悩んでる!?『キッズ脱毛』について考えてみた

こんにちは
堺市南区、泉ヶ丘駅すぐの猫背・骨盤矯正
ボディーメイクズHonoka.整体
院長の大原です(*´ω`*)

泉ヶ丘ではもう蝉が鳴いていました。

まだ梅雨は明けていませんが、夏が来たって

今日は電話でお問い合わせがあった『キッズ脱毛』についてお話します!


そもそも『キッズ脱毛』は子供向けの脱毛の事です。

子供がムダ毛を気にするきっかけとして多いのが「プール授業」や「夏場で腹の露出が増える場面」です。

周りの友達などと比較して自分だけ毛深いと恥ずかしいと感じる子が多いようです。

とくに女の子はムダ毛による悩みを抱えてしまいがちですね。

『キッズ脱毛』は、そんなムダ毛に関する悩みを解決する手段として注目を集めています。

かといって、「子供が脱毛するのはなんだか不安」「肌や身体に何か悪影響や危険性はないの?」と考える方もおおいはず!

そこで今日は、『キッズ脱毛』のメリット、デメリットや危険性についてお伝えしていきます!


まずは『キッズ脱毛』のメリットですが、大きく分けて「コンプレックスの解消」と「自己処理によるリスクの軽減」です。

・コンプレックスの解消

子供であっても、ムダ毛で悩みを抱えている子も多いです。

ムダ毛を気にして夏でも長袖で過ごすお子さんもいるみたいです。

『キッズ脱毛』は、そんなムダ毛に関するコンプレックスを手軽に解消する手段としておススメです☆

・自己処理によるリスクの軽減

ムダ毛を処理する際に、カミソリやシェーバー、毛抜き、除毛クリームを使って自己処理をするお子さんもいらっしゃいます。

特にカミソリやシェーバーは使い慣れていないと皮膚を傷つけたり、怪我をする危険性があり、色素沈着の原因にもなります。

毛抜きは埋没毛と言って、皮膚の中で毛が伸びてしまい処理しにくい状態になります。無理に抜こうとすると怪我の原因になります。

除毛クリームは肌荒れの原因になります。

このようなお肌のトラブルが起きにくいのが『キッズ脱毛』です。

キレイに見せたいと思った結果、かえって肌トラブルを起こすリスクを軽減できます。


次に『キッズ脱毛』のデメリットです。

・痛みを伴う可能性

施術する部位によりますが、他人によっては施術時に痛みを感じることも。

特に医療脱毛では痛みを伴う可能性が高いです。

ただ、当院で使用している機械は、柔らかな光エネルギーを毛包に蓄積させる方式です。

従来の脱毛方法と違い、痛みがなく皮膚へのダメージを軽減させていますので、お子さんにも安心して受けていただけます。

・大人になってから毛が生えてくることも

『キッズ脱毛』が完了しても、大人になって毛が生えてくる可能性があります。

女性の身体は生理前と生理後でホルモンバランスが大きく変化するためです。

なので、本来であれば整理を迎えて2~3年後(個人差あり)、ホルモンバランスが安定してから施術を行うのが理想です。

とはいえ、ムダ毛の悩みは本人にとっては深刻な問題です。なるべく早く解消してあげたいですよね?

肌トラブルのリスクを考えると、やはり『キッズ脱毛』する方がおススメですね。


今日は、『キッズ脱毛』についてお伝えさせていただきました。

わからないことや、気になることがあればお気軽にお問い合わせください!


それではまた(*´ω`*)

大阪府堺市南区茶山台1-2-3
TEL:072-295-8100

☆当院の事をもっと詳しく知りたい方は☆

口コミランキング1位!
月間利用者数800万人の【エキテン】
☆口コミはこちらから☆

当院が小顔矯正について取材を受けました☆
☆小顔矯正について詳しく知りたい方☆

ブログ一覧